×

Mark Vigouroux

略歴 :

マーク・ヴィグルー

1973年6月6日、ブルターニュのブレスト生まれ。
1991年、ブレストの美術学校に数カ月通ったのち、1994年、アングレームの美術学校に入学し直す。そこで彼はマルク・リウーと出会う。

1994年、デルクール社から刊行されたアンソロジー『Les enfants du Nil』でデビューを果たす。
1999年、フィリップ・ティロー作、マルク・リウー共同作画で、『ミス』の第1巻を執筆。
2004年にはユマノイドから新シリーズ『Trigs』を刊行。原作はジェイムズ・ハドノール。未来世界を舞台にしたサスペンスである。
現在、マーク・ヴィグルーは日本の兵庫県在住。

Albums parus chez Humanoids :