LesEpeesDeVerre_JP_logodark_worklogo
LesEpeesDeVerre-Visual_workbig

緑溢れる牧歌的な世界と不思議な生物相。
少女と老剣士は、死へと向かうこの美しい世界を救うことができるのか?

原作 : Sylviane Corgiat
作画 : Laura Zuccheri

中世ファンタジー
1巻刊行
短編集

少女ヤマが暮らす村に、ある日、一振りの剣が舞い降り、聖なる岩に突き刺さる。それは触れる者をみなガラスに変えてしまう神秘の剣だった。残忍な傭兵オルランドのせいで、両親を失ったヤマは、いつかガラスの剣を抜き、彼に復讐することを誓う。やがて彼女は、かつて将軍にまで登りつめた老剣士ミクロスと出会う。ヤマが語る空から落ちてきた剣の話は、ミクロスにある予言を思い出させる。いずれ太陽の光が弱まり、世界は死へと向かう。その時、4本の剣が空から舞い降りる。それらが1つの場所に集まった時、別世界への扉が開き、人々は救われる――。はたしてヤマは復讐を遂げ、ミクロスとともに4本の剣を集めることができるのか? 2人の冒険の旅が始まる!

Liste des éditions

ガラスの剣

ガラスの剣

212 ページ - 19.7 x 26.6 cm - カラー
書籍販売元 : パイ インターナショナル
2,400円+税